pic1

pic2

自律神経のバランスが乱れている人にとって一番大事なことは
『自律神経が乱れる原因となったストレスによる交感神経の
昂ぶりを下げ副交感神経の機能を高めることです。』

脈診流経絡治療は、自律神経を整え脈を調整することによって
全身の血流を改善し心身を健康に導きます。

頭痛、めまい、肩こり、腰痛、息切れ、パニック障害、鬱、吐き気、倦怠感、
腹痛、お腹の張り、生理痛、更年期障害、下痢、便秘、むくみ、
手掌多汗症、手足の冷えや痺れ。アトピー
上記の症状の方、ぜひ当院へお越しください。

病気にならない、なりにくい健やかな身体を作りましょう。お気軽にご相談ください。

診療日

自律神経失調症とは

photo

自律神経失調症とは、身体を働かせる自律神経のバランスが崩れるためにおこる様々な身体の不調のことです。自律神経とは、自分の意志では働かせることができない神経で、心臓を動かしたり、汗をかいたりするときに働きます。 自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の2つがあり必要に応じで自動的に切り替わって私たちの身体を維持しています。主に活動するときに働くのが「交感神経」で、休んだりリラックスしたりするときに働くのが「副交感神経」です。 この2つの神経のバランスが崩れたときに起こる疾患を自律神経失調症と言います。私たちが日々快適に過ごせるのは、自律神経である交感神経と 副交感神経がバランスよく働いているからです。

自律神経失調症でお悩みの方へ「経絡治療」がおすすめです。

経絡治療の特徴とは

  • photo

    経絡治療はあなたの自然治癒力を高めることで症状を改善してゆく治療法です。
    経絡の気血のアンバランスを調整することによって、自律神経のみだれが整えられ免疫力を強化します。病気にならない、なりにくい身体づくりをしましょう。

  • photo

    気の調整を行う経絡治療は、髪の毛ほどの細さのはりを用い、多くの場合皮膚表面に触れるだけで治療ができます。お灸はここちよい温灸です。痛くないはりと熱くないお灸であなたの苦痛を取り除きます。

  • photo

    一人一人の体質を、漢方独自の診察法で十分に把握し、最適な治療を行うことができますので、虚弱体質の方、女性の方やお子さんも安心して治療を受けていただけます。
    良質で安心な鍼灸術です。

title
運動器系疾患関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症
神経系疾患自律神経失調症・頭痛・めまい・神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・パーキンソン病・膀胱神経失調症
精神症状鬱病・不安神経症・神経質・不眠・パニック障害
消化器系疾患胃痛・胃弱・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
呼吸器疾患気管支炎・喘息・風邪とその予防
循環器系疾患心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
代謝内分泌系疾患バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気
泌尿器系疾患膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・インポテンツ
婦人科疾患更年期障害・不妊・生理前症候群・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性
眼科疾患眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
耳鼻咽喉科疾患耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・蓄膿・咽喉頭炎・扁桃炎

当院のご案内

当院のご案内

住所 〒570-0021
大阪府守口市八雲東町2-41-4
TEL (06)6908-9190
MAIL info@okudashinkyu.com
アクセス 地下鉄谷町線 「大日駅」⑤番出口 徒歩 5分
大阪モノレール 「大日駅」 徒歩 7分
京阪 「西三荘駅」 徒歩 12分
京阪 「門真市駅」 徒歩 15分
駐車場 契約駐車場有り(柿木モータープール)。
診療時間 月曜~土曜 午前10時~午後8時
日曜・祝日 月曜午前中 休診

アクセスマップ

map

診療日