年頭所感

新春を迎え、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

奥田鍼灸院は、この4月で開業30周年を迎えます。
より一層、皆さまのより良い生活と心身の健康のお手伝いができるよう、精進してまいります。

先日NHK「きょうの健康」で鍼灸治療を取り上げられている回を見ましたが、番組では鬱症に対して鍼灸が効果あるということを伝えてくれています。鍼灸が心に効果があるという内容で評価できますね。
同局で年に数回配信されている『東洋医学ホントのチカラ』という放送も、最新の治療法やセルフケアなどわかりやすく紹介されているので見やすいかと思います。

最近読んだ図書では「電車に乗れない人たち最新版パニック障害、不安と恐れが無くなる方法」というのがあります。心理カウンセラーの著書ですが、その中で「エナジーサイコセラピー」が説明されています。これまでの常識を破るような効果があって、副作用もない方法だそうです。

この内容は、経穴に対するタッピングと井穴に対する圧刺激です。
メンタル治療でやっていることがそのまま含まれており、興味深いですね。
鍼灸師もこのあたりの研鑽がさらに必要だと思っています。

鍼灸を通じて、今年もどのような方と巡り会いご縁が生まれるのか、楽しみでもあり、身の引き締まる気持ちです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。