ヨガについて

前回の投稿に書きましたが、今年はヨガと気功をもう一度しっかり実践してゆこうと

考えています。

特にヨガは、出会いから20年以上になりますが、改めて自薦してみると、そのすば

らしさに感動さえ覚えます。

初めは、NHKの教育テレビで「ヨーガ健康法」と言う番組があり、毎回録画して独

習しました。講師は番場一雄先生で、今その時の録画を再度おさらいしていますが、

なかなかレベルが高く、しかも20年の前の内容であっても、少しも古さを感じませ

ん。とっても良い番組でした。

先生は、とても温厚な話し方と声で、聴く人の心身を包み込むような指導をされ、ヨ

ガに対する自信とオーラを感じさせられました。

番場先生は、ヨガのエッセンスとして、体位法において前屈と後屈そして捻りと言う

3つの動作と美しい立ち姿勢ををを重視され、どのような複雑な体位法であっても、

この4つのエッセンスに集約されると説かれておられました。

シンプルな中にこそ、奥深いものがあると思います。

ヨガのエッセンスについては、次回書かせていただきます。