4月の経絡治療臨床研究会 


昨日、経臨研の3回目が終わりました。

前回から、あまり日数が無かったので、ちちょっと準備に慌ててしまいましたが、無

事終了です。

それにしても今年は寒いですね。

昨日は会場がけっこう冷えていて難儀しました。

次回は5月末、もう暖かくはなっているでしょう。

これまで寒かった分、今年の夏は猛暑を覚悟しなければと思ってます。



昨日の内容です。



1 治療の書 3 安静について



2 肝胆 パート2 経絡の流れ



3 鑑別診断学3 自汗と盗汗



自汗とは、じっとしていても出てくる汗です。

盗汗は、寝汗のことを言います。

この二つについても、いろんなパターンがあって、これを鑑別することで、体質など

、いろんなことがわかります。

鑑別診断学を通して、漢方的な生理のメカニズムを学べると考えています。