11月支部会


もう一週間経ちましたが、22日に11月の支部会を行いました。

連休中の一日、フルタイムでの会は今年最後です。



午前は、北野先生による経絡治療講義で、取穴の補瀉に入りました。

経絡治療の真髄とも言われるつぼの選択による治療の進め方を学んで行きます。

臨床を日々やっていても、つぼの不思議さに驚かされたり、先人の知恵に敬服するこ

とが多々あります。

鍼灸を生業としている立場で、不思議と言うのもどうなのかなぁと思いますが、やっ

ぱり不思議なんですね。

この不思議さがあるからこそ、魅力があるんだと思っています。



12月の支部会は20日です。

同じ日に忘年会も予定しています。

今年もあと一月、速いものです。