5月 経絡治療臨床研究会


いつもは第4日曜ですが、今回は諸事情により第3日曜に 勉強会を行いました。



少人数ながら、まとまりのあり楽しい会になってきたなぁと思います。



昨日の内容です。



1 難経 第二難 切脈の部位について



2 素問講読 金匱真言論篇 第四



3 経絡治療基礎 奇経について

4 臨床実技 小里方式



素問は、今回の編で陰陽五行論が明確に打ち出されており、次編の陰陽応象大論篇に

続くことになります。

東洋医学の根管である天人相応と陰陽五行が明らかにされる重要な所です。