開院27年目を迎えました

ありがたいことに、奥田鍼灸院は本日で開院27年目を迎えることができました。

いま現在、守口市内でも数多くの鍼灸治療院がありますが(エキテンさん調べで38件)
守口市の鍼灸専門でやっている中では、おそらく最も長いかと思います。

1992年4月8日に開院。
自分自身で覚えやすいのではと思い、お釈迦様の誕生日:花まつりの日 に開院いたしました。

お釈迦さまが生まれたインド北部のルンビニ園は、たくさんの花に囲まれた場所だったそうで、
4月8日は、お釈迦さまのお誕生をお祝いするように、花がたくさん咲いていました。
それで「花まつり」と呼ばれるようになったようです。

写真は当院入口前の花壇です。
このチューリップは、患者さんからいただいた球根から咲きました。
花まつりにちなんでか、おかげさまで当院の中も所々に花があります。

毎年、花まつりのこの日には、初心に帰って気持ちを整えております。
これまで続けてやってこれたのも、ひとえにご協力くださる方々や地域の皆さま、来院くださっている方々のおかげであると、心より感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさまを花が迎え、心のよりどころとなるような鍼灸院でありたいと思います。