日常生活における自律神経の調整方法

当院では、経絡治療によって自律神経の調整を行っておりますが、それに加えて
自律神経を整えるためのアドバイスもすることがあります。
その際、ポイントとなるのが 〈息・食・動・想〉 の4つです。

〈息〉とは呼吸のこと。普段どのような呼吸をしているのか注意を向けると
その時の心身の状態を知ることができます。また自律神経を整える呼吸法もあります。

〈食〉とは食生活のこと。最近自律神経を整える上で注目されているのが食です。
バランスのとれた食事が大切とはよく言われますが、理に適っています。

〈動〉とは、身体の運動と姿勢のこと。適度な運動は自律神経の安定には不可欠な要素です。
そして、どのような姿勢で動作しているのか、が大事です。
スマホ首といわれるストレートネックでもわかるように、不良姿勢は自律神経のみだれを起こします。

〈想〉とは思考のこと。普段の思考・考えは直接健康状態に影響を与えています。
その人固有の思考の癖のようなものもあります。自分の思考に注意を向けることによって
より健康な状態へと変わることができます。