月別アーカイブ: 2015年4月

東洋はり医学会なみはや支部4月


botan.jpg

昨日は東洋はり医学会 なみはやの支部会でした。

今回も一名新たに加わり仲間は17名になりました。

会場として使わせてもらっている部屋はそれほど広くないので少し心配になってきま

した。ありがたいことです。

この春資格試験にパスして鍼灸師一年生になった者が4名、これから免許取得する方

が3名います。

私が免許を取ったのが、もう30年以上前のこと、本当に月日が経つのは速いもんで

すね。

一年生の皆を見ていて、私も一年生の頃に戻ったような不思議な気持ちになりました



何でも事の始まりと言うのは初々しくて良いもんです。



写真はKさんにいただいた牡丹の切り花、何とか撮影できる日まで保ってくれました









続きをみる>

開院23年


okudashinkyuin 150408.jpg

本日で奥田鍼灸院は開院24年目を迎えることができました。

毎年花祭りのこの日に気持ちを初心に帰して再スタートです。

鍼灸専門員としては地域でも古株になってきたのかなぁと思いますが、これまで続け

てやってこられたのも偏に来院してくださっている方々のおかげであると感謝の気持

ちでいっぱいです。

よりいっそう皆様のお役に立てられ愛される鍼灸院であり続けら荒れるよう研鑽しな

ければと思います。

今までやってきた勉強会も、4月からは東洋はり医学会なみはや支部としてのスター

トを切ることができました。

私自身も、これまでに多くの先輩から教えをいただき始動していただいてきました。

これからは支部活動を通じて後輩のみんなにそれらを受け渡すことが先輩に対する恩

返しであると肝に銘じてゆきます。







続きをみる>

究極の身体


sakura 2015 in kyouto.jpg

昨日は鴨川パートナーズに参加してきました。

この時期の練習会は桜満開の鴨川沿いを走ることができるので楽しみですが、去年同

様雨天で少し寒いコンディションでした。

それでも伴走のNさんと楽しく走ることがでっきました。

しだれ桜で、頭上すぐの所まで桜が咲いているので、終始桜の香りを楽しむことがで

きて贅沢な心持ちでした。

円安も手伝ってか、多くの外国人の方が来られているようで、京都も外国語が飛び交

ってました。

桜というのは、まさしく日本的な美意識の故に美しいのだろうなと考えていますが、

そんな桜を海外の多くの人が見に来てくれることはうれしいしありがたいことだなぁ

と思います。



走りの方は、今再読している高岡 英夫さんの”究極の身体”に説かれている軸と骨

を意識しました。

読むだけで身体が楽に動くという本書は、ほんと名著だと思います。

究極の身体にはほど遠いですが、美しく走れ、また美しく立てるようになりたいもの

です。





続きをみる>