月別アーカイブ: 2014年5月

経絡治療臨床研究会 5月


昨日は鍼灸の勉強会。

新しい会場になって2回目でした。

今春から東京へ引っ越しになった2名の方も参加してくださり、いつものように活気

ある一日を過ごすことができました。

もともとおしゃべりは徳井ではなく、また人前で話をするのは好きじゃなかったので

すが役割上仕方なくやっている間に、気がついたら一日中話をしている状態になって

ます。

勉強会は、そこに参加している全員が積極的に関わってこそ有意義で力のある会にな

るのだろうと考えています。

今の会は、そのような理想に近づきつつあると思います。







続きをみる>

ノイバラ


rose 2.JPG

昨年と違った花が咲いたローズ ドゥ クミコですが、写真を見てくださった方から

教えていただきました。

ノイバラと言う日本原産のバラの一種だそうです。

どうも台木にノイバラが使われていて、この種が成り代わって出てきたようです。

日本各地で自生しているもので、雑草のように生命力が強い品種のようです。

調べてみると薬効があって、瀉下剤や化粧品にも使われているとか…

おかげさまでと言うべきか、とても勉強になりました。

バラ育ては、ほんと素人園芸には難しいもんですね。

今季の花壇ですが、マリーゴールドにしました。それからひまわりを2鉢。

どちらも初お目見えで、うまく育ってくれるか?楽しみです!







続きをみる>

バラが咲きました。


yellow rose 2014.JPG

2度目の春。

イングリッシュローズのグラハムトーマスは昨年のように大輪で咲いてくれました。

れから夏に向けてたくさん咲いてくれそうな感じです。



ところが、楽しみにしていたローズドッ クミコですが、どうも残念な結痂になって

います。

葉っぱはバラなのに、花はバラではなさそうな?

これって接ぎ木の場合時々起こるそうなことをききましたが、どうなんでしょう?

去年一輪だけ咲いたローズ ドッ クミコは幻の一輪になりそうです。





続きをみる>