月別アーカイブ: 2013年12月

メリー・クリスマス


shikuramen2.jpg

青いシクラメンというのは珍しいそうですね。

今待合室に置いていますが、とても良い香りがします。

サントリーが品種改良したシクラメンで、セレナーディア・ブルーアロマと言います



ネーミングもすてきな感じで、とても人気があります。

サントリーはセサミンDHAなどのサプリメントで有名ですが、花も手がけているのは

知りませんでした。

青色のバラもサントリーの品種改良なんですね。



冬バージョンの花壇。今回はハボタンとガーデンシクラメンそしてスイートアリッサ

ムになりました。

パンジーも送っていただいたのですが、狭い花壇に入りきれず、また一鉢増えてしま

いました。

先日の連休中に、秋に咲かせられなかったバラ鉢の土を入れ替えて根の整理をしたの

で、これで冬越し、そして春に向けての準備は完了です。







続きをみる>

12月 経絡治療臨床研究会


昨日は今年最後の経絡治療臨床研究会でした。

速いものでこの勉強会を立ち上げて2年が経過しました。

少人数の会ですが、本当に鍼灸が好きなメンバーが集まってくれたなぁと感謝の気持

ちで一年を締めくくることができました。

私の使命は、メンバーの一人一人がもっともっと鍼灸が好きになってくれて楽しみを

持って学ぶことができるようになるよう、そんな環境を提供してゆくことだと考えて

います。

来年、またどんな学びがあって、どんな人に出会えるか楽しみです。





続きをみる>

床暖房


 三日間の予定だった床暖房の敷設工事も二日で終わりました。

それほど広いスペースではありませんが、治療室と2階の住居の二部屋なので三日は

かかるのかなぁと思っていましたが、さすがプロのお仕事ですね。

二日できっちりきれいに仕上げていただきました。

これで落ち着いて年末年始を過ごせます。

それにしても頭寒足熱と言うのは良い感じです。

そんなことで本日はお休みにしていたので時間ができました。



 この夏、とても立派に咲いてくれたニチニチソウですが、さすがに12月に入ると

シーズンオフとなり、今朝花壇から撤収させてもらいました。

送っていただいた苗が良かったのか、土との相性がばっちりだったのか、この夏のニ

チニチソウは今までのベストだったと思います。

これから冬に向けて何を植えるか、種苗屋さんと相談して決めますが、パンジー・ビ

オラ辺りが妥当なところなんでしょうか?







続きをみる>