月別アーカイブ: 2012年6月

6月の経絡治療臨床研究会


昨日、6月の臨床研究会が無事終了しました。



メンバーもそろい、賑やかで活気ある勉強会になりました。

速い物で、会発足から半年が経過しました。

当初は、どのようなことになるのか、内心心配もありましたが、始まってみると、い

ろんなことがうまく動くようになって、良い形に収まってきたようです。

方向性さえ間違えていなければ、うまく行くんですね。

実感してます。



11 臓象論 心と心包



2 初診時の対応について考える。



3 鑑別診断学 5 顔面神経麻痺





4 臨床室から



6 臨床実技





続きをみる>